2010/08/23

Compulsion / Test Dept.(1983)

Compulsion / Test Dept.(1983)
Label: Some Bizzare (UK)
Catalog#: TEST 112, 818 020-6
Format: Vinyl, 12"(EP)

Credits: Produced by Test Dept, Flood, Trigger (A)
Produced by Kirk, Mallinder, Test Dept.
Design & Artwork by Alan Fish 
Engineered by P. Hardiman
Cover Photography by Chris Barclay

A: Compulsion (Machine Run)  5:10
B1: Pulsations 1 (Human Run)  4:59
B2: Pulsations 2 (Human Run)  5:46

メタルパーカッション(笑。流行ったなあ)。そんな彼らの1st Single。彼らのベストは、1984年南ウェールズでの炭鉱ストに関する慈善コンサート「FUEL TO FIGHT」での炭鉱夫達の聖歌隊と録音したアルバム「Shouder To Shoulder」があるが、此れが非常に良い。(聖歌隊のトラックが針飛びして断念した。)以外にもCabsと繋がりが有った様で、プロデュースとジャケが当時のCabsメンバー。

1 件のコメント:

gnegne さんのコメント...

メタルパーカッションの流れは、 Die Krupps で始まり、Einstürzende Neubautenを経て、このCompulsion でピークに達し、Depeche Mode で衰退して、Ministry で一時盛り返したと記憶している。 Die KruppsのStahlwerksinfonieは、12インチで先に知ったのか、ロックマガジン付録のフレクシディスク(ライブ)が先なのか、今では思い出せない。あの頃は、二週間もすると最先端がまったく変化していた。
あの頃の音楽を知っていると、今のものは年寄りくさくて我慢できない。

You might also like:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...